妻 妊娠線 夫

妻の妊娠線!その時夫にできることとは?

妻のお腹に妊娠線が!!
一生懸命頑張って妊娠線ケアしていたのに、かなりショックを受けていました・・・

 

そして、その妊娠線を見た私も結構ビビリました。思っていた以上に妊娠線がくっきり出ているので。でも、そんなことを口にしては、妻が余計にショックを受けると思って、

 

『大したことないよ!』
『すぐ消えるんじゃない!』

 

って思わず口にしてしまったんです。

 

でも、色々調べてみると一度できてしまった妊娠線って消えないみたいなんです。マジかよ〜って思って、さらに調べていると、しっかりケアしていけば、完全には消えないけど、かなり薄くすることはできるということを見て、少し希望が持てました。

 

早速、妻のために何かできないかということで調べてみたのですが、やっぱり妊娠線ケア用のクリームで毎日マッサージしていくしかないみたいです。すぐには効果が現れるかはわかりませんが、長期間マッサージを続けることが大切みたいですね!

 

ということで、色々探した結果一番良さそうな妊娠線ケアクリームを購入して妻にプレゼントしました!色々説明したところ、妻がすっごく喜んでくれて、私のために色々調べてくれてありがとう!って言ってくれました。

 

何だか私も嬉しくなって、一生懸命調べた甲斐があったな〜って実感しています。
私もマッサージを手伝って、少しでも早く妊娠線を消すことができるように頑張っていこうと思います!

妊娠線予防クリームとボディクリームの違いは?

妊娠線は、出来てしまうと妊娠中の痒みに繋がるだけでなく、出産後もその跡が残り、消える事がありません。
そんな妊娠線に悩まされたくないと考えたら、予防を考える事が最も有効になります。
妊娠をしてお腹が大きくなる前から、妊娠線予防クリーム等で、お腹の保湿をしっかりとしておくと、妊娠線が出来にくい状態を作っていく事が出来ます。
妊娠線予防クリームは値段が高いものが多く、その為、少しずつ使うという人も少なくありませんが、お腹がしっかりと潤う量を朝と夜に塗りこんでいく事が重要になってきます。

 

どっちが効果があるの?

妊娠線を予防するクリームといえば、妊娠線予防クリームですが、ボディクリームでも妊娠線を予防する効果があります。妊娠線予防クリームとボディクリームの違いは付加価値です。

 

ボディークリームは、体の保湿だけでなく、良い香りがついている等、様々な付加価値がついている事が多く、快適に使いやすいものになっています。

 

それに対して、妊娠線予防クリームは、付加価値よりもまず妊娠線を防ぐ事を目的として作られており、無添加、低刺激、更に無香料等、体調の変化が起きやすい妊婦であっても、使いやすいように作られています。

 

最近の私のお気に入りは、赤ちゃんにも使うことができる、お肌に優しい「For fam」っていうボディクリームです。

 

For fam 妊娠線にも効果が期待できます。お肌にやさしいだけじゃなく、保湿力がしっかりしているので、妊娠線の予防におすすめのクリームです。

 

ただし、できてしまった妊娠線にはあまり効果は期待できないと思いますので、妊娠線予防におすすめです!

 

 

 

男性は葉酸サプリも一緒に飲もう!

もし、あなたが妻と一緒に妊活する機会がありましたら、ぜひ一緒に葉酸サプリを飲んで下さい。
妊娠率も高まりますし、何より妻との信頼関係が高まりますからね!

男性の葉酸にはベジママ


更新履歴